壮絶,うつ病闘病日記,妻の浮気妊娠,自殺未遂

人生の道を間違えた男の生きざま。うつ病発症して、妻に浮気されて、二度自殺未遂まで起こしました。挙げ句の果てに、生きてる価値無しと言われちゃいました。

壮絶うつ病闘病日記,妻の浮気妊娠

*****第14章*****

仕事が終わり家に帰ると、妻はいません。
仕事に行ったんだろう。昨日から朝まで帰って来なかったが、私が仕事に出た後、帰って来てる形跡は、ありました。

深夜1時、妻が帰って来ました。
かなり、派手な格好です。

妻の職場では、衣装のレンタルがあるらしいのですが、レンタル代がかかる為、又、露出の多い衣装の為、妻は、借りずに自前で、やり繰りしています。ネットや、ヤフオクで安く調達しています。
店の方針で男受けするような衣装じゃないとダメらしい。

私の病気は、いっこうに良くなりません。医師が言うには、薬は、あくまでも、その場しのぎ、何か趣味を持つとか、運動するとか、何か楽しい事を探しなさいと言われますが、私には、そんな時間があれば寝たいです。

仕事は、1日平均15時間から17時間労働で本業以外のバイトもあります。休みは、月一で、その休みも、神経科と眼科受診で午前中は潰れます。
昼からは、ゆっくりできますが、たいがい寝ます。
普段寝不足なので、寝れる時は寝るようにしています。

食事は、朝は食べません、と言うか食欲がありません、昼は、妻が朝起きないので、私がおにぎり一つ作って、それだけ食べます。夕飯は、職場のみんなが、帰った後、近くのコンビニで安い弁当と野菜ジュース買って食べて終わりです。この時、私の身長は174㎝体重53㎏見た目、骨と皮です。

子供達には、妻が毎日お金渡してますので、2人で色々な物を作って食べています。

私の財布の中身は、多い時で2千円、無い時は、200円とか300円ぐらいです。贅沢は絶対しません。
全身に赤い点々ができる事がありますが、医師は肉と野菜をバランス良く食べなさいと言われますが、借金があるのに、そんな贅沢は出来ません。その前に食欲が無いです。

私に将来は、有るのか、無いのか、疑問です。

世の中、私以上に苦しんでいる方は、たくさんいます。中には、癌で闘病中の方、余命を宣告された方、身体障害者の方、仕事したくても出来ない方等、その方々と比べたら、私は幸せな方だと思います。

ある日の昼間、義父の体調が優れないらしい。足が前に進まない、異様にお茶を飲む。義父は、病院に行きました。そして血液だけ採って帰りました。翌日に病院から電話があり、義父は急いで病院に行きました。話しを聞くと、義父は、とんでもない病気にかかってしまいました。

第15章に続く